大学受験の準備を余裕を持ってさせたいと思い中学受験をさせる事にした豊田(仮名)さんの体験談

先日、高校生のお子さんをもつ友人と話をしていて、大学受験の大変さを知りました。
娘も大学には行かせたいと思っています。大学受験の準備になればと、中学受験をさせたいと思うようになったのです。
主人に話をしてみると賛成してくれました。
娘にも大学受験対策の一環として中学受験をしてみないか、と話してみると、仲良しのお友達が中学受験をすることもあって、興味を持っていたようです。
家族全員の考えが一致したので早速中学受験の勉強を始めることにしたのです。
小学6年からの受験勉強なのですが、娘はもともと勉強が好きなので苦にならないようです。
意欲をもって勉強しています。今まで解いたことのない難題は学校の先生やお友達に聞いたりして自分で工夫しているようです。本人がやる気になってくれて本当に嬉しく思います。
大学受験の際に少しでも役立つように、今頑張っていることは為になっていると思います。
合格に向けて夫婦で娘をサポートしています。